近畿地方整備局から工事成績優秀企業に認定されました

平成29年7月31日に

近畿地方整備局から工事成績優秀企業の認定を受けました。

平成27~28年度施工の近畿地方整備局発注の3件の工事において、

優秀な成績をおさめたとして工事成績優秀企業に認定されました。

この表彰は近畿地方整備局発注工事・業務の施工実績良好、安全対策、技術開発、

現場環境工事などに顕著な功績があった者を表彰対象としています。

関組は、安全対策への配慮を高く評価していただきました。

 

 

 

 

近畿地方整備局から表彰されました

 

 

平成28年度施工の近畿地方整備局発注「足羽川ダム1号工事用道路3工区工事」が、

近畿地方整備局から表彰されました。

7月24日 大阪合同庁舎1号館大会議室にて、

国土交通行政関係功労者表彰式が行われました。

近畿地方整備局長 池田豊人様から、

当工事について、安全対策への配慮を高く評価していただきました。

 

 

 

NHK福井放送局「ニュースザウルスふくい」熱中症対策特集

こんにちは。総務部です。

 

先日8月1日に、

NHK福井放送局「ニュースザウルスふくい」の熱中症予防対策に関する特集の中で、

 

関組土木部門の

[大野油坂道路猿ヶ谷橋下部他工事](大野市下唯野)の現場が紹介されました。

 

 

 

現場代理人の山口さんが、現場での熱中症予防対策についての取材に答えました。

 

 

 

現場では、作業員休憩所の熱中症対策処置BOXの設置や水分・塩分補給飲料等の常備、

 

 

 

 

空調服と暑さ指数(WGPT)を管理する測定器を使用しているとのことでした。

 

[空調服とは・・・]

小型ファンで、服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させるもの。

 

 

   ↓ ヘルメット送風機 ↓         ↓ 熱中アラーム ↓

 

また、こまめに休憩をとり、熱中症予防に努めているとのことでした。

 

工事現場においては、安全が第一です。

最近は30度以上の真夏日が続きますので、

熱中症予防に充分な対策をして、現場の作業員は仕事を行っています。

 

 

 

 

武生商業高校 職場見学会

 

武生商業高等学校1年生36名の方が、職場見学にやってきました!

初めて見る建設現場の内部に、興味津々の生徒たち。

ドローン飛行に関心を持って下さった生徒たちも多く、

ドローンが飛行し始めると同時に歓声があがっていました。

 

また、現場内部の見学では、積極的に監督に質問するなど、

生徒たちにとってとても有意義な職場見学になったのではないでしょうか。

 

 

関組では、随時会社説明会・現場見学会を行っています。

参加申し込みに関するお問い合わせはマイナビ2018にて受け付けております。

 

2019年3月卒の高専生・大学生・大学院生対象のインターンシップは、

リクナビ2019にてエントリー受付をおこなっております。

 

興味のある方はぜひご参加ください。

 

株式会社 関組

総務部

 

インターンシップ募集中です

こんにちは!

株式会社 関組 採用担当です。

 

今年度も、インターンシップ募集をします。

当社のインターンシップでは、総合建設業界の知識習得を目的とした講習や監督管理業務についての実務体験を実施頂きます。

人生の大きな意思決定をするこのタイミングで、まずは業界の理解を深めてください!

 

インターンシップ エントリーはリクナビ2019からどうぞ!

 

企業説明会(現場見学会を含む)の予約は、マイナビ2018にて随時募集中です。

 

たくさんの募集をお待ちしております。